プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

今期最後の発表

5月の頭にやったコーポレートガバナンスの発表は、6時間半/日という怒涛のミーティングを行うなどの気合の入りっぷりでしたが、今日の刑事政策の発表は全体ミーティングはナシ、細分化した班のミーティングも数えるほど、ほとんど個人作業(しかもジュリストの切り貼り)という究極の脱力発表をやらかしてきました。
 今日の目覚ましテレビの占いでは「怠けすぎて大ブーイング」とか言われてしまい、「わ、私のこと!?」と内心びくびくしていました。
 が。
 先生から「さすが、本学のレベルの高さを見せつける発表でした」と言う講評をいただきました。発表のマイクを先生に返すときも「よかった。ご苦労様」と何度もくり返し、ホンマにご満悦な様子。
 
 ……え?
 や、気に入ってくれたんならいいけど、ほんま、ジュリストの切り貼りやで? ええの?
 
 努力してないと、最高級の賛辞をいただいてもあまりうれしくない事に気づきました。コーポレートガバナンスは死ぬほど頑張ったからめっちゃうれしかってんけどなぁ。

スポンサーサイト

2005-06-27(Mon) 22:48| 勉強| トラックバック 0| コメント 0

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。