プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

来た来た来た

そして受験票とおちゃ~く♪
 受験要項には「4月21日発送」と書いてあったので、土曜日(22日)には届くかと首を長くして待っていました… しかし、待てど暮らせど全然来ない!

 法科大学院受験の時、受験票は書留なり速達なりで来てた流れで、絶対「ピンポ~ン♪」と直接渡しで届くものだとばかり思っていたのです。
 が。
 こんな大事なものを普通郵便で送るか、普通。出願の時は書留を要求したくせに、もう。
 とにかく、無事に出願できていたことを知って一安心。なぜなら、願書を書く時に大阪府を表す「27」の「7」を二画(1画目に短い縦棒をつける)で書いてしまったあとで「一画(縦棒なし)で書け」という指示書きを読んで、びくびくしてたからです。
 そして受験番号が遅い!
 私、出願遅かったっけか!?
 と、思ったけど、よく考えたら受験番号は科目順なんかな? 私の国際私法は選択科目の並び順でも一番最後やし、こんな数字か。

 ともあれ、プレテストの時の受験票と間違えずに持っていかなきゃ(物持ちよすぎ)。

スポンサーサイト

2006-04-25(Tue) 09:20| 日常| トラックバック 0| コメント 0

来た来た

今話題のベストセラー本、「新司法試験用六法」が到着いたしました! 送料込みで約6600円! ぼったくりやー。

 各科目ごと(公法系→民事系→…選択科目)に掲載されているので、本当なら隣り合っていてほしい法典も泣き別れになっています。たとえば、家事審判法は民事法のところにありますが、家事審判規則は国際私法(とっても後ろ)のところにあります~。
 これって、ちゃんと本番どおりなんでしょうか?

 しかもでっかいんですよ。
   
 まぁ、今はいいんですけど、旧試験のように「お持ち帰り可」の場合は、試験最終日にこいつを持って帰らないといけないわけですよね。刑事法の資料プラスこれを持って飲みに行くのはしんどいなぁ(飲みに行く前提)。


2006-04-22(Sat) 09:19| 日常| トラックバック 0| コメント 0

初体験

私、今日はじめて本気で競馬をみました。いや、投票券は買っていないので本気…とは言い切れないかもしれませんが、とにかく真剣にレースを見て一喜一憂をしたのは初めてでした。
 そもそも、梅田の某司法試験予備校に通っていた時には、すぐそばに場外馬券売り場(っていうのか?あれは)があって、狭い歩道が人でいっぱいになるので本当にイヤでした。しかもその中の6割くらいは歩きタバコですから、全員を避けて通るのが非常に難しい。なら週末に行かなければいいではないかという話ですが、残念ながら毎週末が答練だったのです。

 そんなマイナスイメージたっぷりの競馬を真剣に見てしまった理由はただ一つ! 某スポーツ番組で命名した馬のGⅠデビュー戦だったからです。
 GⅠの意味も知りません。すごさも分かりません。皐月賞なのになぜ四月?とかそういうレベルです。でもあの黒光りの馬体と、レース後半に激しく追い上げる必勝パターンに魅せられしまってこういうことになりました。
 結局最後は3位に終わりました。今まで、番組で紹介されている限りでは常勝だっただけにちょっと残念ですが、でもGⅠですから!(意味分かってない) よく頑張ったと思います!

 ところで、番組関係者(ダウンタウンの浜ちゃん)はあの馬に20万円以上賭けることになっていたはずなんだけど、全額スってしまったんだろうか?


2006-04-16(Sun) 09:17| 日常| トラックバック 0| コメント 0

同様に確からしい

ついこの間、なにかの話の時に私が「同様に確からしい」と言うと、理系の弟に「なんで理系の業界用語を知ってるねん」とつっこまれました。
 理系用語とはいっても、中学数学に出てくる言葉ですから私が知っていてもおかしくありません。でも確かに「人生の敵はゴキブリと跳び箱と数学」というくらい数学が嫌いな私がなぜそんな言葉を覚えていたのか。
 その理由は「日本語じゃないから」。だって、意味が分からないじゃないですか。普通日常会話で(ネタとして使うならまだしも)「同様に確かやんなぁ?」とか言いません。日本語として、さっぱり意味が分からなかったから逆に耳について覚えてしまったのでしょう。

 そういえば、この業界(法学界)に入ってから、日本語とは思えないような規範の数々にぶち当たってきて、いちいち覚えたり覚えなかったりしています。でもいまだになんか意味が分からないのが「大阪国際空港事件」の将来給付の訴えの利益が認められるための要件です。(この間の大阪南港事件とは違いますよ)
 事件の概要は簡単なもので、要は大阪国際空港(伊丹空港)での離発着がうるさいので、騒音が止まるまでの間の損害賠償を周辺住民に払ってくれ、というものです。
 ここではとりあえず、難しい話は置いておいて、以下の規範の意味がすんなり分かるかどうかを問題にします。

「請求権の基礎となるべき事実関係および法律関係がすでに存在し、その継続が予測されると共に、請求権の成否およびその内容につき債務者に有利な影響を生ずるような将来における事情の変動があらかじめ明確に予測され、しかもこれについて請求異議の訴えによりその発生を証明してのみ執行を阻止しうるという負担を債務者に課しても格別不当とは言えない」場合には、将来の損害賠償を求める訴えを提起できるのです。

 一体どういう場合か一読してすぐ分かるのは難しいと思います。これだけ長いのに主語らしい主語がありません。あまりに長すぎて、「同様に確からしい」のようにインパクトだけで全部覚えてしまえません。高校のとき、唐詩の長恨歌を意味も分からず覚えさせられたことを思い出しました。

 今後裁判員制度発足と共に司法の場に一般人が参加してくるようになります。そのときに、このような言葉を使っていたのでは、大半の国民は着いて来られない気がします。私が一番ひどいと思ったのがこれですが、大なり小なり「法律かじってないとわからんやろうなぁ」という文章であふれています。
 法典の方は大分口語化が進んで読みやすくはなりました。しかし、判決文がこれでは訴訟で争っても当事者双方を納得させることはできないでしょう。
 ぜひとも、もう少しわかりやすい言葉で訴訟実務が進むことを期待したいです。

 たまに書くと長くなってしまうなぁ、もう。


2006-04-08(Sat) 09:16| 日常| トラックバック 0| コメント 0

NEWSパニック

昨年、ここでもちょっと紹介しましたとおり、昨日から地元が政令指定都市になりましたー!
 危惧したとおり、区名は東・西・南・北・中と、堺区、そして合併した美原町から美原区という7区ができて、私は悲しいです。陵南区になりたかった…

 別に大して愛着のある都市ではないのですが(酷っ!)でも大阪府第2の都市ですから、人口的には非政令市の中では多い方だという認識でした。なのに、昨日の朝の新聞を見ていると、次に政令指定都市化を狙っている浜松市だったり新潟市だったりと大して変わらないんですよね~。なんかちょっと意外。

 まぁ、私には財源委譲とか権限委譲とか難しいことはよくわかりませんが(それではまずいだろう!?)、一つ、言えることは区名と警察管区の名前がごちゃごちゃすぎ!
 実は、堺市は警察署の名前も元から東西南北なのです。ところがこの署の名前と今回の行政区が全くさっぱり一致しておりません。例えば、北区民は堺東署のお世話になります。じゃあ東区の人はどうなのか、というとこれがまた黒山署の管轄に収まっています。西区の人は堺南署のお世話になりますが、南区の人は泉北署のお世話になるんです。
 一番酷いのはですねぇ、
 中区民が、西区にある堺南署のお世話になる、ということでしょうか。がんばれ、中区民!(何を?)
 もう、何が何だかさっぱりです。

 追伸
 堺東高校と堺西高校は、南区にあるらしいです。


2006-04-02(Sun) 09:15| 地元ネタ| トラックバック 0| コメント 0

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。