プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ご来場ありがとうございました

 再三、ここで紹介させてもらった定期演奏会が昨日、終了しました。1stステージが始まったときの客の入りを見ていると、正直若干不安になりましたが、最後にはたくさんのお客さんに来ていただいてよいステージになったと思います。
 もし、ここを見てきてくださった方がいたら、本当にありがとうございます。まだアンケートなどを見ていませんし、どこから来られたのか記帳してもらうシステムを採らなかったので、ロビーコール後に声をかけていただかないと私の方が認識できないんです。

 第1、第2ステージは緊張してて何も覚えていません。私が合唱で緊張するということは本当に稀なことなんです。一人がミスっても集団戦だからあまりわからんだろう、と(こら)。
 でも、今回は、まぁ人数が少なすぎたってこともありますが、第1回のコンサートだ、ってことと、ちゃんとした定期演奏会に参加するのが数年ぶり、ということがあるでしょう。とにかく昨日、私たちの合唱団が世に産声をあげる日だったわけです。今までは胎内で力を蓄えていた助走期間。そして、昨日が誕生日なわけです。ここが私たちの実力に対する世間の信用を得る第一歩。そう思うと、緊張するなっちゅー方が無理です。
 そして、第1ステージで見事に頭の中が真っ白・・・とは行かないまでも、かなり白に近いグレーになってあっちこっちでやらかしました。今からMD聴くのが怖いです。第2ステージもそれを引きずっちゃいました。せっかく後輩の学指揮が一生懸命音楽を作ってくれたのに、嗚呼申し訳ない・・・
 でも、そこから休憩+出演しないステージの時間合わせて30分くらい休憩して、最終ステージはなんとか持ち直すことができました。
 聴きに来てくれた友人のブログの感想で「無条件幸福」ってタイトルをつけてくれていましたが、まさにそんな感じです。択一に落ちたら即刻退団しようと覚悟を決めていたことを思い、今この場で歌えている幸せに言葉もなかったです。
 試験を理由に事務仕事を一切せず、練習にもあまり参加できなかった私を快く舞台へ乗せてくれた団員の皆様に感謝です。

 団員伝いにはなかなか好評だったとのこと、さらには第2回の構想も着々と練られつつあります・・・が! 私、受かってしまうとおそらく第2回は出られないんですよね~、う~ん。


 そして、これから本当に「9月をただ待つだけの日々」が始まります。この演奏会がこの時期にあってくれたおかげでだいぶ「9月」から注意を逸らすことができたのですが、もう何もイベントがありません。さて、いつまで正気を保っていられることやら。

スポンサーサイト

2007-08-19(Sun) 16:08| 趣味| トラックバック 0| コメント 3

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。