プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

よい子の「投票バンザイ」~実際に投票してみる~

今朝,せっかくゆっくり寝ようと,目覚ましを30分も遅くセットしたのに,緊急地震速報に起こされました(激怒)。
携帯が今まで聴いたことのない警報音を鳴らしているのには震撼しました。思わず部屋のドアを開けたのですが,誰もあわてている様子はありませんでした。あと一息でみんなに知らせに行くところでしたが,結果的にしなくてよかったですね・・・


さて,今週の月曜日に無事地元から投票用紙が送られてきました。
国民投票も入れたので,分厚い封筒で書留郵便で送られてきました。
書留は,寮務係まで取りに行って,リストにサインして受け取ることになっているのですが,この日の書留が到着した人数はかなり多かったです。みんな投票するのでしょうか。
ともあれ,この投票用紙が和光市選管から地元へ送り返される郵送の期間も見て投票しなければならないので,一刻を争います。そこで,普通なら行くこともないだろう和光市役所へ行ってきました。
期日前投票の部屋とは別の部屋へ通され,小選挙区と比例代表と国民審査の投票用紙に書いて封筒に封をして終わり。
封筒に名前だの立会人だのなんだかんだ記載欄があったのでヒマがかかるのかと思いきや,意外とあっさり終了でした。
帰る道中,やっぱり投票しに行く同じクラスの人々を見かけたので,修習生は結構投票に行く人が多いのかもしれません。

…ただ,今週の日曜日は起案の前日。
選挙特番を見ている場合ではなさげ。

スポンサーサイト

2009-08-25(Tue) 21:56| 日常| トラックバック 0| コメント 2

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。