プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

「10~20枚程度」とは

最終日は本体+小問を全部あわせても,最大27枚で書ききるように指定されていました。
(多少はアップしても許される余裕は感じられましたが)
もともと枚数少なめの私にはありがたい設定でした。
もうすでに腱鞘炎の傷痕とかかなり限界が来ていましたから。トイレに行って,トイレ番の試験監督に怪訝な顔をされながら水道でアイシングです。

ところで,「10~20枚程度」とは,結局何枚までなら許容範囲内なのでしょう?
最後の「程度」が「20枚」にかかっているのならちょっとくらいオーバーしてもよさげです。
しかし,そもそも「10~20」という幅のある設定なのに,さらに上限まであいまいにするって事があるんか?
「ちょっと越えOK」の趣旨なら「20枚程度」という表現にならんか?
それとも,この幅のある設定のことを「程度」と言っているのか?
・・・迷ったら,20枚を超えないに限ります。
M-1も,制限時間を超えたら減点されますし。(それはなんか違う)

わがままな話ですが,いざ本体を20枚に制限されるとちょっと怖いです。
書いてみないと20枚でまとまるかわかりませんからね。
おかげさまで欄外にぎっしり挿入文言を書きまくってる人がいたそうなのですが,それって新司だったらアウトだと思うのですよ。でも,二回試験でそれをやったらアカン,という話は確かに聞いたことがないのでいいのかなぁ? 特定答案にならんのかなぁ?
なんて,もうちょっと書きたかったやっかみです。

ついに,インフルエンザ別室受験者が複数名出たとの噂もあります。無事に書ききれたのかちょっと心配です。
ただ,大阪会場に限っては,綴りミスの噂は聞きませんでした。

ともあれ,これで二回試験と共に司法修習が終わってしまいました。
明日からは,次の期の修習生が目を輝かせて裁判所やら検察庁やらの門をくぐるのでしょう。
早いなぁ。

私は私で,(予定通り行けば)1ヵ月後に弁護士かぁ。

・・・自信ないなぁ。(やっぱり保全の問題はばっちり答えられないし)

スポンサーサイト

2009-11-27(Fri) 09:33| 修習| トラックバック 0| コメント 3

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。