プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

心の栄養

 今日は舞台で歌ってきましたぁ。はぁ~(余韻)
 たびたび話題に上る、高校のクラブのOBOG合唱団で、市の合唱祭に出てきたのです。私も結構年やなぁ、と思うのですが、ほかの出場団体が小学校のPTAを母体にしていたり、ママさんコーラスだったりするので、平均年齢20代前半かつ混声合唱団の私たちは相当異色の団体でした。

 さて、ブランク1年以上の私が、昔とったきねづかよろしくトップソプラノを担当してしまったものだから、練習時から高音が出なくて周囲にずっと迷惑かけてばかり。相当難しい曲なのに練習回数は3~4回っていうのも不安材料でした。だからでしょうか、高校時代から歌の舞台で緊張したことはコンクール以外ほとんど無いのに、今日は2団体前から演奏だ耳に入ってこないくらい緊張しました。恥ずかしい…
 もう、自分としては信じられないくらい地に足の着いていない精神状態でステージ・オン。でも、このホールは非常に音響面の環境がいいので、実力の1.5倍くらいの音が出ます。
 するとだんだん気持ちよくなってきてテンション↑↑↑!
 なんか、(高さ的に)どこまでも出るんじゃないかという錯覚に陥り、跳ね返ってくる自分の声に酔ってリミッター解除ォ!
 ああ、もう、
 明日からもがんばって生きていけるわぁ~!
 
 っていう感じ。
 でも本当はやったらあかんのですよ、これ。周りの音を聞いとかなあかんので。特に今回みたいなア・カペラはね… 自分で歌ってて、「ああ、なんかパート内でピッチずれてきてる気がする…」と気付きつつも、テンション抑えられずにそのまんまでした。ごめんね、今回が初舞台の団内指揮者。
スポンサーサイト



2006-11-12(Sun) 17:11| 趣味| トラックバック 0| コメント 2

コメント

 なんか、すっごい面白そうだね。
 そんなテンションの上がった蒼ちゃんを見てみたいです。
 特にリミッター解除の瞬間☆

2006-11-13(Mon) 19:08 | URL |  そばかす #-[ 編集]

 ええ、歌っている私の姿をよく知っている方でもたまにびっくりするから、そばかすさんはなおさらだと思います。
 録音まではOKだけど、録画されるとこっぱずかしくて見ていられない…

2006-11-14(Tue) 10:41 | URL | 優羅 #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diabetesinsipidus.blog75.fc2.com/tb.php/11-2a3371cf

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。