プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

歌う。

今日は、合唱団の練習に行ってきました。私は歌を聴くだけじゃなくて、いや、むしろ聴くよりも歌うほうがスキです。
 前にも書いたとおり、この合唱団は高校時代のクラブが母体となっています。だから、みんな現役のときは関西コンクールへ行って闘った猛者ばかり。でもまだ10数名だから色々大変です。それはわかっているのだけれど、すんでるところが遠いし、いかんせん今の生活がすごいので、事務的なところをすべて年下の団員に任せて練習日に歌いに行くだけのたちの悪い年長者と化しています。
 そうは言っても、定期的に歌う機会を提供されるのは大学2回生のとき以来ですので非常に嬉しいです。でも、発声練習のときに腰に手を当てた時に、ベルトの上に乗ってしまう贅肉の量が増えたことにはかなりへこみます。まず体を作らなければ!
 歌ってみても、頭の中にある音をちゃんと出せないことにまたへこみます。昔は高音部をブイブイ鳴らしていたのに、ただの雑音的な音しか出てこないのもあぁぁああぁぁぁああ~
 しょうがない、現役時代から○年も経っているんだから… ズブの素人よりはまだマシだろう。多分。
 
 ひととおり楽しんで帰ってきたら、足と腹筋が痛い痛い。合唱なんかただ立っているだけなのに、とよく思われますが、歌っているときは10%くらい前傾姿勢ですし、常に有酸素運動してますから、直立不動でも結構しんどいのです。(劇団四季の人はこの上激しいダンスをするのですから、もうトライアスロンとしか思えません。鉄人です)さらに、普段弛緩しきった腹筋をいきなり奮い立たせているので、そこも痛い。こうならないように腹筋運動をちょぼちょぼしていたのですが、やっぱり「腹筋運動」で使うところと歌で使うところは若干違うんですね~。

 これから下宿でできる範囲で体を作らないといけません。体力と知力を両方同時につけるなんちゅー、器用なマネが私にできるのか!? だいたい、ちゃんと練習日に堺に駆けつけることができんのか!?
 
 そして民主党よわっ!
スポンサーサイト



2005-09-11(Sun) 17:32| 趣味| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。