プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

華麗なる無銭飲食

日付が変わってしまいましたが、今日は必修クラスを前期に担当していただいた先生のお招きで飲み会…いや、ディナーに行ってきました。淀屋橋で先生の事務所に一時お邪魔したあと、ついた店はフランス料理のレストラン! しかも店先には「本日貸切」のふだ!
 事前にいくらかかるか告知されていなかったものですから、若干戦々恐々としておりました。おそらくは、「all or nothing」。nothingだったらいいな~。でもallだったらとんでもない金額だろうな~。などなど。
 しかし、会食が始まるや豪華フレンチが続々出てきました。水の代わりにシャンパンが絶える事がなく、メイン料理と思しきものが3つくらい。デザートも2皿。そして私は確信する。「これは『nothing』のほうだ!」と。
 
 私の心配も杞憂に終わり、やっぱり全部先生にもっていただいたようです。しかし、総勢20名強のクラスでこれだけフルコースが出てきたのですから、はんぱな額ではなかったはずです。
 でも!先生なら大丈夫!
 だって、食事中に

「不動産てね、ある程度持つと、これ以上はもういいかなって思うものじゃないですか」

というびっくり発言をなさっていらっしゃったし!
事務所の応接セットはイタリア製だし!

 そんな先生は、「困ったときはいつでも相談に来てください」と優しくおっしゃってくださいました。いろんな意味で本当にグレイトな先生です。用事がなくても訪問してもいいですか? ていうか、後期も授業を担当してください!(切実) 先生の授業は屈指のわかりやすさでした。

ともあれ、今日は本当に本当にごちそうさまでしたm(_ _)m


*業務連絡*
 本日、クラスメイトにこのブログを発見されてしまっていることが発覚いたしました。そこで、『業務連絡』の欄を作ってほしいといわれたので、作ってみます。うちわの方以外にはさっぱりわけのわからない内容となりますが、読み飛ばしてください。

 自習室のキャレルいっぱい入ってる部分とオープンスペースの部分を仕切っていた壁が今日、なくなりました。明日、あさってくらいには、オープンスペースのところも机といすでびっしりになることでしょう。
スポンサーサイト



2005-09-15(Thu) 17:34| 日常| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。