プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ちょっと寝込む

週末に高校の友達と同窓会(忘年会ですな)をしたあとで、偏頭痛を起こして2日ほど寝込んだ優羅です。たまたま実家で寝込んだので、介護つきで助かりました。ほっ。一人暮らしで寝込むと、「食べる」→「寝る」→「昼ごはんどうしよう」→「必死で食べる」→「晩御飯どうしよう」というストレスサイクルを続けないといけないため、元気でも寝込んでしまいそうです。

 そんな話ばかりしていても仕方がないので、寝込む前後にあった出来事を語ってみます。
 まず忘年会。この忘年会、毎年奇跡のような出席率なのです。高校のクラブ(当然合唱部)で集まっているのですが、毎年ほぼ全員集まります。一体卒業してから何年経っているのか。最初のうちは「みんな学生やしね~」と納得だったのですが、一人、二人と就職しても一向に関西を出て行く気配がありません。そんなもんだから、部員の多くが社会へ出た今でも、なぜか全員集まります。
 「ひさしぶり~!」と一応言ってみるものの、どうも昨日も会ったような気がしてならず、「ばいば~い、おつかれー」と別れても、また明日会うような気がしてしまう、不思議な関係です。
 そういう飲み会だから、這ってでも行ってしまうわけですよ。(いや、当日は元気だったんだけど)

 その後寝込んだわけですが、その間にローが大変なことになっているようです。最もホットだった時期に学校にいなかったので詳細はわかりませんが、毎日のように学校の門が映し出され、見たことのある先生がでてきて…
 このことに触れるのは若干憚られるのですが、一言だけ、言いたい。
 そろそろ容疑者の名前出すときに、大学名をセットで出すのはやめてください。
 何か不祥事があったときの容疑者の肩書きって普通、「会社員」とか「○○教諭」とか、一般名詞じゃないですか。でもなぜ今回、こんなにしつこく固有名詞が出ているのか不思議でしかたありません。
 犯人の顔と名前はいいです。どんどんさらしてやってください。いや、さらすべきです。でも、その大学名の裏には何万人もの学生がいるんです。彼らに与える影響を心配してしまうのは私の杞憂なのでしょうか?
スポンサーサイト



2005-12-14(Wed) 16:14| 日常| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。