プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

あと1ヶ月

明日の刑事法の試験にそなえてパソコンで答案を作っていたら、「恋を阻却」されてしまいました… それは阻却しないで欲しい…

 本日を持ちまして私の法科大学院での講義は全て終了、あとは試験を待つのみです。多分。そんな記念すべき日ですが、もうひとつ大事なのは私が京都を去る日まであと1ヶ月、ということ。はじまった当初は「2年って長いなぁ」と思っていましたがなんのなんの、あっという間でした。

 その1ヶ月を大事に過ごしたいと思いますが、とにかく目前のテストへ向かって一直線しなければなりません。
 まず明日は試験時間4時間ですから! 本校はじまって以来(だと思う)、試験場にペットボトル持ち込み可!
 さぁ、プレテストの反省を生かしましょう。なんでしたっけ? そう、「試験場に持ち込むペットボトルはお茶ではなく、スポーツドリンクの方がよさげ」です! 頭にほどよく糖分を回してスッキリするのではないかと思われます(曖昧)。気は心っていうか、ささやかな足掻きというか、ホント、気持ちの問題です。
 つらい試験時間をどうやって集中力を切らさずに乗り切るか、という観点からは気分的にオロナ○ンCとか持って行きたいんですけど、ペットボトルではないのでムリっすね。
 まぁ、そういう小細工についていろいろ考える前に勉強しろ、って話です。
 と、いうわけで、これから帰って寝ます。試験前日ほど潤沢な睡眠時間を。これ、一番の試験対策です。

 って今書いてて思ったのですが、最後の期末試験で落とされて学位がもらえなかった場合、解約してしまった下宿をどうしたらいいのでしょう… ギャー。考えだしたら恐ろしいのでやめておきます。 
スポンサーサイト



2006-01-24(Tue) 16:35| 勉強| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。