プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

田舎自慢

突然ですが、同業者の方、判例講義(刑法総論)の42番、もしくは判例百選(刑法1)のp30を開いてください。
 そこに載っているのはなんですか?
 そう! 「大阪南港事件」です!
 世間では、「実行行為終了後に第三者の故意行為が介在した場合の因果関係」の判例として非常に有名です。そしてその普通に考えただけではありえない犯行態様(*注)もとっても印象的です。

 しかし、私が言いたいのはそんなことではありません。大阪南港出身者として、南港のイメージアップをこのブログから始めたいと思います!

 まぁ、大阪の中にあって「南」という字が地名に入っていること、埋立地だから「工業地帯」という寂れたイメージがついてきやすいことは仕方がありません。確かに、「陸の孤島」になりやすく阪神大震災の折は大阪市内で南港の中にある中学校だけ休校になりました。市街地を一歩出ると、突然産業道路に出くわすのは確かにいただけないかもしれません。都心に出るのも若干不便です。ATCはおろか、WTCも閑古鳥鳴いてました。(自白しすぎ)

 しかし、埋立地でも港町なんです! 船が集う街なんです!
 市街地内へは一般車両の入場は制限されているのでそんなに車だらけで空気が悪いということはありません。
 計画的に街づくりをした(らしい)ので、電柱はありません。
 意識的に大きめの公園をあちこちに作っているし、無駄に広場も多いので子どもの遊び場に困ることもありません。
 中には英語や百人一首を暗証させるスーパー幼稚園もあります。
 小中学校もまぁまぁレベル高くて、いい成績を取るのが難しかったです。中学校は8クラス体制のマンモス校でした… 今もそうなのかはわかりませんが。そんな子どもたちのために、夏には「南港祭り(打ち上げ花火つき)」もあります!

 ほら、いい街。
 なのに、この業界では「大阪のスラム街」みたいなイメージを持たれていて心外もいいところです。
 と、いうわけでみんなで南港に行こう!・・・とはあんまりいえませんね~。観光地には向いてませんから。


*注 大阪南港事件を知らない人のための解説
 Xは洗面器の底や革バンドでAの頭を何回も殴りました。その結果、あまりの恐怖からAの血圧が急上昇し、Aは脳出血を起こして意識を失ってしまいました。その後、Xは意識を失ったままのAを南港の資材置き場へ運び、そこにほったらかして立ち去ったところ、Aは脳出血により亡くなりました。
 ところが、資材置き場にうつぶせで倒れていたAは、その生存中、何者かによって角材でその頭部を数回殴打されており、すでに発生していた脳出血を拡大させて数分死期が早まっていたことがわかったのです。
 ありえない・・・ありえないっすよ・・・
スポンサーサイト



2006-02-21(Tue) 16:43| 地元ネタ| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。