プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

それはそれでしんどい

昨日、バイトの研修(教育)1日目でした~。
 私の担当は「オペレーター」なので、初日からガンガンパソコンのソフトの扱い方の講習かと思いきや! 婦人服、紳士服、商品券やモロゾフなど、いろいろな売り場の人と一緒にまずは「入店教育」。働くに当たってのカードリーダー(昔のタイムカード)の使い方や、お店の基本姿勢を教わりました。
 ところで、「笑顔の作り方」の話のときに、「口角が常に上がっている人」として香取慎吾と広末涼子が例示されました。でも両方とも口角が上がっているのかすぐに思い浮かばなかった… でも、二人とも常に半笑いのような?

 そのあと、割引期間はどうしたらいいかとか、社員割引の人はどうしたらいいかとかいっぱい聞かされた後に「カウンターでクレジットカードの加入を勧めてください!」と販促の人に言われて、「売るだけでいっぱいいっぱいや~」とこれからのオペレーターライフに一抹の不安を覚えました。6月中は無理です。いや、ほんま。

 それだけのことを午前中2時間で詰め込まれ、午後には『万が一コンピューターがダウンしたとき』のための手動計算の講習が… へろへろの頭で電卓片手に計算演習に突入。
 いやいやいや、初日から最悪の事態に備えるんか! 私は生まれながらに算数嫌いな子なんだってば(知らんがな)。

 でも、とりあえずお中元売り場にもかかわらず「出産の内祝いをお願い」というお客が来たような場合以外はなんとかなりそうです。帰り際にリーダー(社員さん)から、「カタログを一通り見て、どこに何が書いてあるか覚えておいてください」といわれ、カタログを条文に置き換えると私への叱責に聞こえなくもないな、と勝手にブルーになりました。
 
 以上、だいたい会議室缶詰めで6時間。休憩含めて7時間半。自分で問題を解く6時間はしんどいけど、講義を聞きっぱなしで6時間もしんどいです。一般のバイトの方には相当つらかったらしく、このへん、私の場合はロースクールで鍛えられている部分があるなぁ、と隠れた技能に少し感動しました。
スポンサーサイト



2006-06-06(Tue) 09:35| 日常| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。