プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

気分は過失致死罪

 昨日、とても悲しいことがありました。
 我が家には、たびたび風呂場の外にヤモリが来て、窓にへばりついていました。白いおなかが鼓動に合わせてピクピクしている様はなんとなくかわいくて、入浴時にはよく遊んだものです。だって、家の中に入ってきていたらびっくりしますが、外にいる分には無害じゃないですか。
 そうしているうちに最近は、暗くなると玄関先に現れて、主に母をびびらせるようになりました。真剣にやっつけようとする母を、「いやいや、家の守り神みたいなものやからここは穏便に!」と止めることもしばしばでした。

 そして昨日。
 トイレに入ると、小さいミミズ大のシラスのようなものが床でピクピクしているのです。気色悪くて、母に「なんか見たことない虫がいてる~」と報告した後、殺虫剤をかけたのですが、弱る気配なし。一体こいつは何者なんや! どんな生命力しとんねん!
 母が「なんかトカゲの尻尾みたいや」と言うので、「まっさかぁ」と私が返した瞬間! トイレの…外に…本体が…

「〇!#$☆〇Яゞ!」
と二人でひととおり叫んでしまいました… 隣近所がよく110番通報しなかったな、と思いますよ、まったく。

 トカゲ(いや、ヤモリやけど)って、死なないために尻尾を切るんじゃないのか?
 どうしてお前が家の中にいるんだ!?
 っていうか、明らかに私が殺した!!?

 なんかもう、気色悪くてかわいそうで申し訳なくてつかんで外へ捨てに行くことが出来ませんでした。(母は論外)
 でも、トイレの前を通らないことには2階へ上がることも風呂に入ることも出来ないため、母と二人で軽くリビングに軟禁状態。このままでは身動きが取れない!ということで、飲み会で宴たけなわの父を呼び出し、撤去していただきました。

 尻尾が切れて、寸足らずになったヤモリの姿が目に焼きついて離れません… 何回も手を合わせましたが、ほんとうにごめんなさい、ヤモリ様。

 ところで、この話を弟にしたら爆笑されたのですが、どうでしょうか?
スポンサーサイト



2006-08-20(Sun) 09:51| 日常| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。