プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

( ̄□ ̄;)!!

事前修習で知り合った修習生(予定)の紹介で、裁判員裁判に関するトライアルロイヤー研修に参加させていただくことになりました。世話役の先生から研修の概要がメールで送られてきたのですが、どう考えても私の手に負える内容ではなかったのです。
「こりゃ、やばい」
このままだと、確実に研修中に目を白黒させるか寝てしまうかどっちかだ!
そこで、メールをいただいた世話役の先生に、「今の知識では消化不良に陥りそうなので、何か参考となる資料などありましたら教えていただけませんか?」とお願いしました。
すると、ご自宅が近いということもあって直接お会いしてお借りすることに!

初対面の先生にめっちゃ緊張しながらレストランへ。
そうしたら、まだお水も出てこない段階で「では早速本題に入りますが・・・」ということになり、
「公判前整理手続についてどの程度理解されていますか?」

・・・ (・∀・) ・・・?

「あ、あの、条文を、さらった、程度には・・・」

いきなりのしどろもどろ。
緊張と、格好つけてオーダーしたビールをすきっ腹に入れてくらくらしたのとで最初のうちは完璧に「アホな子」大爆発な展開になったのでした。
資料をお借りしつつ、修習のお話や就職のお話などをお伺いする、という展開をちっちゃく期待していたのとは裏腹に、公判前整理手続から刑事手続全般のながれ、冒頭陳述の意義、尋問技術に至るまで広範にソクラテスメソッドでの講義をしていただきました。3回目合格ともなると、ローで教わったはずの所謂「刑事訴訟実務の基礎」の話が飛んでしまっていたので、修習前にこのお話を伺うことができてよかったです。
正直、最初のうちは大混乱でしたが、次第に先生のおっしゃりたいことがなんとなくつかめてきました。裁判員裁判に対する問題意識やローでは考えたこともない尋問技術の一端を垣間見ることができました。
しかし先生、教えるのが本当にお上手! ソクラテスメソッドってこうすればうまくいくのか、ということを、ローを出て3年後に思い知ったのでした。どこかのローで教えていらっしゃるのだろうか? 最後のほうには、就職活動の指針などもご教示いただき、結果的には非常に有意義な時間をすごす事ができました。・・・終始いっぱいいっぱいだったのは想像に難くないと思いますが。

先生がオーダーなさった赤ワインをいただいて若干くらくらしながら必死でお話に食らいついていると
「当店は10時半で閉店となります。ご了承くださいませ」
と店員さんがお知らせに来ました。
え、もうそんな時間?
たっぷり2時間半、お話をしていただいたみたいです。

そして先生がお会計をしているときに
「・・・優羅(←ここ、本名)さん?」
と店員さんが声をかけてきました。
いやいやいやいや、なぜ一度も行った事のないレストランの店員が私の名前を知っている!?
と思ってお顔をよく見ると、どこかで見たような気が・・・
実は、高○屋のアルバイト時代の同僚でした。
「なにか、お勉強されているようだったので」
「え、ええ、司法試験に合格してしまいまして、先生にいろいろ教えていただいていたんです」
「それはおめでとうございます!」
という感じで、短時間の再会を喜びました。
・・・つまり、元同僚に、私の百面相をしっかり目撃されていたわけですね。ああ、恥ずかしい。

まぁ、あれですね、私、勉強せいや!! ということを強烈に思いました。
スポンサーサイト



2008-10-10(Fri) 09:10| 勉強| トラックバック 0| コメント 2

コメント

色々サンキューです

アドバイスありがとうございました。優羅さんは、おそらく私と同じ歳か、ちょっと年下かだろうと思いますが私なんかよりずっと大人ですね。私は来年卒業して受験ですのでなんとか一発で合格できるように精進したいです。合格してなおかつ、このブログが続いていたら報告いたします。来年の9月10日が楽しみです。

2008-10-11(Sat) 19:53 | URL | ぷんぷん #NUpTSsbk[ 編集]

そ、そんな…。
だいぶはっちゃけてますよ、私も、このブログも。
合格者数は多分、当初の予定通りには伸びていきません。でも、普通のことを普通にできるようになれば、問題なく合格できると思います。
合格者数なんか気にすることなく、ご自分の道を邁進なさってください。
…来年まで、生きて置いておきます、このブログ。

2008-10-12(Sun) 16:48 | URL | 優羅 #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。