プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

手術はしない! 

ドコモダケ


 結局切らなかった優羅です。
 診察室に入り、「あの、またガングリオンだと思うんですけど…」と右手を見せたら、
「ああ、ここね、ここやろ。」と言いながら患部をグイグイ押され、「いたいですぅっ!」
と悲鳴を上げたら
「あ、これね、腱鞘炎。注射。」
この段階ですでに注射を用意してにこやかに傍らに立つ看護婦さん。

「少しで終わるからね~」

 ぶす。

「ひいっっっ!
と叫んでもだえてるうちに
「ハイ、終わり」
 はぁ、そうですか…

 先生いわく、「これで痛みが引かなかったら次もまた注射するか、手術だな。」だそうです。結局ガングリオンなんじゃないのよさ。そして、「あのねー、ガングリオンはねー自分でつぶして欲しいねんなー」と言われました。確か、別の整形外科でも「患部の上に10円玉を乗せて金づちでたたく療法」を薦められましたが、

 ムリだ!! (断言)
 それって、ガングリオンとはまた別の、こう、なんつーか、もっと重篤な症状が出てきそうじゃないですか、骨折とか。
 しかも、手の指ってデリケートだし、痛いんですよ。ほら、ハチクロのはぐちゃんも、同じところをケガしてえらいことになってるし(知らんがな)。

 で、家に帰ってからネットで「ガングリオン 手術」で検索をかけると、命にかかわるものではないわりに難しい手術らしく、しかもやったからといって必ずしも完治するものではないらしいです。手首にガングリオンをこしらえた方の体験談を読んでいると、局所麻酔は手の先から肘までを完全に停止させ、血が流れないようにした上で切開。通常15分くらいと言われていますが、どうもそんなもんじゃ終わらないようです。しかも、手首の曲げ伸ばしが若干不自由になることもしばしばだとか。
 中にはご丁寧に写真つきで手術方法を紹介しているサイトがあり、あまりのグロさに「絶対手術せえへん!」と心に固く誓ったのでした。だって、利き手の薬指ですよ? 動かなくなったら試験どーすんですか、私?


2月7日追記
 mixi経由でこちらをご覧になっている方は、私のmixiトップページから「ガングリオン同盟」コミュに行ってみてください。思わず「すっげぇ!」と叫びたくなるような写真がいっぱい☆
 私の悩みはまだまだ小さいようです。
スポンサーサイト

2007-02-04(Sun) 16:12| 日常| トラックバック 0| コメント 2

コメント

ネットで手術方法見てみたけど、
こわい、こわすぎるぅ~!!!
度胸がつくまで注射で治療することを
お薦めします~(>_<。)~

2007-02-05(Mon) 08:43 | URL | ひーやん #-[ 編集]

 見てしまいましたか…
 きっついですよね、あれ。針で抜いて治るうちは絶対にしたくありませんよね。私の場合、多発性なだけで再発はあまりしないので、あそこまでする必要はないと信じています。I believe!

2007-02-07(Wed) 08:50 | URL | 優羅 #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diabetesinsipidus.blog75.fc2.com/tb.php/34-a1a4de48

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。