プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

三日日

このタイトルは「三日目」の誤植?
それとも,三日月の間違い?

いえいえ,三日月形の太陽です。

今日は日本中大騒ぎの皆既日食の日でしたね~。
センター試験地学選択(地理ではありませんよ~)の私としても,ワクワクでした。
ところが私が修習している事務所は広くて,私の席から窓までははるかに遠い!
さて,どうしようかと思っていたのですが,運よく午前中に病院に行く私用が逢ったので,それにかこつけて午前11時ころに外を歩いていました。
すると,ビル街の片隅の小さな公園に,食堂のおばちゃんや近所のビジネスマンがひしめいて上を見上げていました。
公園ならまだいいです。
道端で上を見上げるビジネスマンが多いものだから,あっちこっちで車に轢かれかけている人を目撃しました。危ないなぁ…
日食よりも,「ビジネスマン,オフィス街で空を見上げまくるの図」の方が面白かったです。

大阪はあいにくの曇り空でしたが,その曇りっぷりが幸いしていい感じに光線を隠し,Maxに隠れたタイミングの暗さであれば,肉眼でも十分三日月形のお日様を堪能できました。
地下鉄から地上に出たときには,あまりの暗さに「雨,降るんかなぁ…」と不安になりましたが,日食のせいだったのですね。

できれば皆既日食を体験してみたいところでしたが,これだけでも十分です。
スポンサーサイト



2009-07-22(Wed) 21:48| 趣味| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。