プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

プール

 右手が本当に治らないので、ついに3本目の注射を打ってきました。もう、あれですね、3回目にもなると慣れますね、痛みとか。はぁ~、これで治らんかったら腱鞘切開手術だそうです。どうしても切りたいようです。そうはいくかっちゅーねん。
 でも、月末から始まる予備校答練には間に合いそうにないんだなぁ。まいったなぁ。

 こんなことになったのも、昨日プールに行ってきたからなんですよ。
 フィットネスクラブのプールの更衣室って、軽く老人ホームっぽいところがあって、おばちゃん~おばあちゃんクラスの方が多めです。そこで、私が洗面台で化粧を落としていると、おばちゃんたちが
 「…もうすぐ死にそうやねんけどな~」
 「そうかぁ」
 「んん、ボケる前に亡くなったら本人もうちも楽やろな~」
 「でも、生きてるうちだけやで、孝行できんのも。」
 「そやな~、生きてるのが一番やな~」

 …なんてシュールな会話なんだ!
 そういえば、以前お医者さんの待合室でも延々と「○○はまだボケてへん」とか「△△さんはもうすぐなくなりそう」とか1時間近く会話していたなぁ、と思い出しながら泳いできました。

 で、しっかり手のひらを悪化させた、と。

 そしてお風呂上りに着替えていると、私のロッカーの周りで着替えをしていたおばちゃんが、
 「あんた、にしんいるか?」 
 「いやいや、にしんはくせあるやろ、ええわ」
 「ほんならホタテは?」
 「ああ、ほんならそれもろとこか」
という会話がひととおりくりひろげられたあと、
 「ねえちゃん、ちょっとごめんな」
と私が邪魔だったようなので、思わず
 「…ホタテをいただけるなら☆」
と言いそうになりました。言いませんでしたけど。

 そういえば、去年の年末に「今年の私の一年を表す漢字は『痛』だ」って言いませんでしたっけ? 年越し手2ヶ月経とうというのにまだまだ痛いんですけど。
スポンサーサイト



2007-02-16(Fri) 23:33| 日常| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diabetesinsipidus.blog75.fc2.com/tb.php/37-20c6e91b

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。