プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ムーディーな妄想

 先日から(お中元の)売り場の位置がガラッと変わって、戸惑い気味の今日この頃です。売り場も最小限に縮小し、「お中元よろしく」と言う客もだいぶ減りました。
 新しい売り場は、右から左からどっからお客さんが来るかわからない構造になっているので、暇になったらキョロキョロしてます。左向いてる間に、右から攻められることなんかしょっちゅうです。
 でも、番号札はオペレーターの列の左端にあるのです。売り場的には、番号札のカウントでその日の来客数をはかっているようなフシがあるため、一旦は札を引いてもらうべきか、一瞬悩みます。
 だから、いつも思うのです。右から来た客を左へ受け流すべきか!!

 そんなことを考えていると、頭の中を「あの歌」がヘビーローテーションでぐるぐる回転!!

 という話を人にしたところ、「私も人の話を右から左に受け流せるようにならないとあかんわぁ」という話になりました。そういえば、「あの歌」はいつも右から来た「それ」を左へ受け流してるけど、「それ」が何なのかわからないのは右から左へ受け流してるからからか~。
 受け流してたら「それ」が何なのか認識でけへんぞ!
 そういう歌なのか!?
 深い、深いぞ、「右から左へ受け流す歌」!!

 なーんて妄想してる間に右から来ても左から来ても、お客は受け止めなければならないのでした。
スポンサーサイト



2007-07-26(Thu) 20:01| 日常| トラックバック 0| コメント 2

コメント

なんかの番組で、右からやってくるのはポップコーンだと言ってたような気が・・・。聞き間違いかもしれません。

2007-07-29(Sun) 14:41 | URL | しー #-[ 編集]

 なんで!?
 え、どういう場面を想定して!?

 ・・・なんでだー!(動揺)

2007-07-29(Sun) 17:12 | URL | 優羅 #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diabetesinsipidus.blog75.fc2.com/tb.php/49-c7f8c2ee

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。