プロフィール

優羅

Author:優羅
身分:新62期司法修習生でした
年齢:20代(でも記事のそこここでバラしてます)
血液型:B
星座:おとめ座(たまにしし座)

「雑草魂,弁護士になる」というコンセプトの受験記録です。
さかのぼれば法科大学院3回生の春から,二回試験合格までの大河ドラマ・・・ではなく,「小川ドラマ」?
でもどこで弁護士をしているかは,ご想像にお任せします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ

カテゴリー

最近のコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

健康は金持ちだけのもの?

 今日のお話は難しい上に重いし長いので、読み飛ばしてくださっても結構です。でも、日本の片隅でこんな悩みを持ってる人間もいるんだなぁ、と思ってくれると少し、嬉しい。




 先日ここでも紹介した成人成長ホルモン欠乏症の治療が今日から始まる。そのための注射器使用方法の教育のために、外来へ行ってきた。
 その方法など、医学の日進月歩っぷりに驚くことも多かったが、何よりびっくりしたのはその金額である。学生であれば、1ヶ月は暮らせそうな金額を請求された。
 私の場合、これに加えて別のホルモン剤の投与も受けている。こちらの方は、なければ即命にかかわるものなので、止めるという選択肢がないうえに、(成長ホルモンほどではないにしろ)諭吉のお世話になる勢いでだいぶ高額。
 これらを年間に直すとひどい金額である。

 では、私がこの負担を少しでも軽減させるとするとどのような方法があるのか。
 思いつく限りでは、高額医療の申請をする、障害者になるなどであるが、いずれも現実味が薄い。なぜなら前者は1ヶ月7万円前後の負担を越えた部分について補助が出るというものであり、あまりに設定金額が高すぎて使えない。後者も、循環器の障害には障害者手帳が交付されるが、私のように脳機能障害を対象とした障害者認定の制度が今のところないのである。また、難病指定にでもしてくれれば治療費は全額公費負担になるが、今のところそうはなっていない。
 最後に考えられるのは生活保護であるが、一応法科大学院に通えるほどの家庭であることからこれも現実的ではない。

 確かに、成長ホルモンの注射は即私の命を救うものではない。内臓脂肪を「できにくく」し、生活習慣病などの病気に「かかりにくく」するという間接的な効果を期待してのものである。それを考えると、なきゃないで生きていけないわけではない。実際、この歳まで生きてきたのだから。
 でも、私の体はやはり人よりも明らかに体脂肪率が多いし、疲れやすいし、ダイエットがさっぱり効かない。ほうっておけばいずれ重篤な病気にかかるリスクは普通の人よりやっぱり大きいのである。

 とりあえず今の私は、ありがたいことに親の援助によってこの治療を受けることができるようになった。金持ちかそうでないかと言われたら、前者の部類に入るのだろう。
 しかし所得と相談しなければならない治療などあっていいはずがない。放置しておいた場合の結果の重篤さを考えると、患者であれば等しく施されるべき性質の治療であるが、正直、あの金額ではそうとは言いがたい。
 実際修習生になって自分で負担するようになった場合のことを考えると、「とりあえず一人暮らしはむりかなぁ。大阪修習は死守だな。」と思うのである。
 このように、症状固定の疾患に対する薬については、ある一定以上の負担については国で助成してくれないものだろうか。現存する医療補助制度は、「普通の家庭」にとっての「高額な医療」にはあまりにも使えない。人の命を救うのは医術だが、その医術をすべての人にとって利用可能にするのは法律の力なのだと思った。
スポンサーサイト

2007-08-01(Wed) 22:20| 駄文| トラックバック 0| コメント 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007-08-02(Thu) 14:58 | | #[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://diabetesinsipidus.blog75.fc2.com/tb.php/50-825c9ffc

最近の記事

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。